妊娠前 葉酸

無事に妊娠できたけど葉酸の摂取はやめてもいいの?

妊娠前,葉酸,妊活,準備,欠乏症,予防

 

妊娠後の葉酸摂取

 

妊娠前には、葉酸を摂取して、初期段階の時点で
一番活発に使われる葉酸をしっかり取り込んでおいたほうがいい、といわれます。
では、妊娠がわかって、初期段階を過ぎてからは葉酸を摂取しなくてもいいのでしょうか。

 

 

 

確かに、妊娠の超初期段階で葉酸が必要ではあるのですが、
だからといって妊娠がわかってからは摂取しなくてもいいのか、というとそうではありません。
妊娠がわかってからでも、葉酸を摂取することで赤ちゃんにいい効果が期待できます。

 

赤ちゃんへの葉酸効果

 

まず一つ目が、血を作る葉酸の効果です。
ママの血液で栄養が赤ちゃんに届けられるので、
血が作られることにより、赤ちゃんが栄養不足になるのを予防してくれます。

 

 

 

たくさん栄養を摂って赤ちゃんの分まで…といわれていますが、
最近はそういわれることも少なくなりました。
大事なのは、栄養をしっかりと赤ちゃんに届けることができるか、です。

 

妊娠前,葉酸,妊活,準備,欠乏症,予防

 

また、妊娠中は特に貧血が起こりやすいです。
貧血が起こると、立つのが辛いなど、日常生活が大変になってしまいます。

 

 

 

これも葉酸に血を作る効果が期待できることから、貧血を和らげて、
妊娠中も快適に過ごせるようにしてくれる効果があります。
さらに、鉄分不足も予防できるので、妊娠中になりやすい氷食症なども予防しやすくなります。

 

 

 

妊娠初期の神経管閉鎖障害のことばかりを考えがちですが、
妊娠している間は葉酸が不足しないように摂取することも大切です。
お腹の中の赤ちゃんにとっていい影響をもたらしてくれます。

 

 

 

>>>葉酸の摂取はいつからいつまで続ければいいの?