妊娠前 葉酸

妊娠前の女性が食べたい葉酸が含まれている食品は?

妊娠前,葉酸,妊活,準備,欠乏症,予防

 

葉酸が含まれている食品

 

妊娠前の女性に必要な葉酸は、食べ物で摂取することが可能です。
葉酸不足となっている人が多いので、意識して葉酸を含む食材を食べないと、
必要量を摂取できないと思います。

 

 

 

葉酸が多く含まれる食材の特長としては、葉物の野菜です。
特にホウレンソウには、とても多くの葉酸が含まれています。

 

 

 

ホウレンソウは葉の部分をたくさん食べると思います。
そのため、たくさんの葉酸が摂取できます。

 

 

 

それ以外には、モロヘイヤなどもいいですし、意外と枝豆にも葉酸がたっぷり含まれています。
あまり葉酸を意識して摂取することがないので、実は知らなかった人も多いはずです。

 

 

 

野菜以外で考えてみると、レバーなどにも多いです。
血を作ってくれるのはレバーというイメージがありますが、まさにその通りです。

 

鶏のレバー

 

含有量で比較してみると、実は一番多く葉酸が含まれているのが、鶏のレバーです。
大体100gあたりで1300となっています。

 

 

 

ホウレンソウは有名ですが、100gあたりで210となっているので、
鶏レバーと比べると少し少な目になっています。

 

妊娠前,葉酸,妊活,準備,欠乏症,予防

 

食材から摂取するときですが、実は熱にも弱くて水に溶けやすいという性質があります。
そのため、摂取方法に気を付けたほうがいいと思います。

 

 

 

また、鶏レバーが一番摂取できるとお話ししましたが、
ビタミンAもたくさん含まれているので、あまり頻繁に食べ過ぎるのは危険です。

 

 

 

葉酸をたくさん摂取するのはいいですが、食べ過ぎて栄養が偏ったり、
必要以上に摂取してしまう食事は避けておく必要があります。

 

 

 

>>>妊娠前の女性が必要としている葉酸の量とは